about us

CTDとは

お客様に”感動”していただくこと、
それが私たちの喜びです。

1995年創業以来
当社は個性化し多様化する消費者ニーズにお応えするため、
各種提案から相互の意見調整など、貿易を通じて
お客様との『心の交流』を第一に日中間の『架け橋』として邁進してまいりました。

21世紀を迎え、AIや宇宙開発を進め人類は新しい業界を構築する一方で、経済最優先で
発展することにより自然を破壊してきたと言われています。
2015年国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)は我々中小企業にとって、
又我々人類一人一人にとって、
そして子供や孫の世代と地球環境を守るために
緊急で重要な行動目標となって参りました。

そのような世界の流れの中で私たちに何ができるのか?
社員とともに考え、行動する小さな一歩になるよう、弊社のSDGs宣言を決定いたしました。

小さな一歩ですが、SDGs宣言を考え行動することで、
『日中の架け橋』という事業を通じて、
お客様や関わる人々に「喜び」と「感動」を提供して参ります。

代表取締役 稲田 嵐

corporate philosophy

経営理念

経営理念
company info

会社概要

社名 株式会社CTD
事業内容 貿易商社
代表者 代表取締役 稲田嵐
本社所在地 鹿児島市鴨池新町5番6号鹿児島県プロパンガス会館602号
設立 平成7年2月
資本金 5,000万円
売上高 9億8千万円(2020年5月)
取引銀行 鹿児島銀行 三井住友銀行 商工中金 南日本銀行
history

沿革

1995年 銀行の依頼による中国貿易ミッション・プロデュースをきっかけに鹿児島市山之口町に大陸貿易開発株式会社設立
資本金1,000万円。同時に上海情報事務所設立
1997年 中国安徽省に安徽省蓮花蜂産品有限公司設立
資本金を3,000万円に増資
1998年 本社を鹿児島市鴨池に移転
1999年 中国現地法人「上海櫻島貿易有限公司」との業務提携をスタート
資本金5,500万円に増資
九州通商産業局長により、1999年度輸入促進貢献企業の表彰を受ける
2000年 本社を鹿児島市与次郎2丁目4番35号に移転
2005年 中国上海浦西地区に中国初の婚礼会館となる
Shanghai Wedding Story(上海櫻島婚慶礼儀服務有限公司)設立運営スタート
2009年 社名を「株式会社CTD」に変更
2012年 本社を鹿児島市鴨池新町5番6号に移転
2014年 資本金5,000万円に減資
2015年 株式会社CTD 20周年
上海櫻島婚慶礼儀服務有限公司 10周年
2020年 株式会社CTD 25周年を迎える